カテゴリ:パリのお店( 3 )
黒猫で有名なシャノワール
パリに行ったことのある人は、お土産屋で奇抜な黒猫の描かれたポスターを見たことがあるかもしれません。
これはシャノワール(黒猫)という、かつてパリに存在したキャバレーのポスターです。

e0141635_9273272.jpg

現在モンマルトルにあるシャノワール(オリジナルとは別のお店)

シャノワールは19世紀の1882年にできたフランス初のキャバレーでした。
当時芸術の中心地でボヘミアン地区であったモンマルトルにオープン。
店の名前は当時ボードレールの翻訳で人気のあったエドガー・アラン・ポーの小説「黒猫」(Chat Noir)にちなんでつけられました。

最初のシャノワールを作ったのはボヘミアンで作家と交流のあったロドルフ・サリス(Rodolphe Salis)。
彼はジャーナリストであるエミール・グドー(Emile Goudeau)とともに
作家や画家のエスプリあふれる会話を見世物とする新しい文化的な酒場を思いつきました。

アイディアを実行に移すため、サリスは酒場用の貸店があったロシュシュアール大通り84番地に店を構えます。(現在お店はありません)

e0141635_9295774.jpg

シャノワールのあったロシュシュアール大通り84番地

お店のポスターは画家スタンラン(Theophile Steinlen)に依頼しました。
そのイラストは有名になり、今でもパリを観光すると必ずどこかで見かけるほど。
姿勢のいい黒猫のイラストは一度見たら忘れられませんよね。
文学的な香りの漂うシャノワールは多くの作家や芸術家が通い、
その中にはネルヴァルやハイネもいました。

その後人気になったシャノワールにはいわゆるゴロツキが出入りするようになり、
それを嫌った経営者のサリスは店を閉めてしまいます。
そして、閑静なラヴァル通り(現在のヴィクトール・マセ通り)に
新しいシャノワールを開店しました。

e0141635_9305422.jpg

2代目シャノワールのあったヴィクトール・マセ通り12番地

閉店後のシャノワールのあった場所には、そこで歌っていた歌手アリスティッド・ブリュアンにより新たなカフェ・コンセール「ル・ミルリトン」がオープンします。
こちらは下層社会による上流階級への痛烈な批判をシャンソンで歌い、
それが逆に上流階級のお客たちに人気となりました。
背徳的な客のいる店内で、普段は嗅ぐことのできない危険な香りが
日常に退屈していたブルジョワジーのお客を刺激したようです。

現在、クリシー大通り68番地(68 Boulevard de Clichy)には
シャノワールという同じ名前御カフェがあります。
元祖のシャノワールとは別の店ですが、
1950年台にエディット・ピアフが「愛の賛歌」を歌った場所として有名です。

e0141635_9312981.jpg

新しいシャノワール(クリシー大通り68番地)

カフェの左隣には赤と黒を基調とした斬新な色合いのシャノワール・デザイン・ホテルがあります。内装も黒猫のイラストを使っていて可愛らしくオシャレなデザイン。

e0141635_9321763.jpg

カフェの隣にあるシャノワールデザインホテル

シャノワールの名前は、現在のフランスにも生き残り、当時の想いを伝えているようです。
次回パリに旅行に行かれた際には、モンマルトルの黒猫を探してみるのも楽しいかもしれませんね。
[PR]
by kou-mikami | 2012-10-19 09:44 | パリのお店
ヘミングウェイも通ったパリ伝統の定食屋
今回のパリ探索でようやく行きたかったお店に行けました。
それは大衆レストラン「ポリドール(Polidor)」

リュクサンブール公園の近くにあり、公園散策のあとにもぴったり。
パリで伝統的でお手頃価格のレストランを探している人に最適のお店です。

e0141635_6344833.jpg

ポリドールの外観


e0141635_6353633.jpg

ポリドールの店内


ポリドールの歴史は1845年にまで遡ることができ、その外装も当時のままといった感じ。
雰囲気や内装も昔から変わっておらずまさに19世紀半ばの世界へ入ることができます。
今では観光客が多く訪れてもいますが、早めに行けば誰もいないひっそりとした店内で10ユーロ前後のボリュームたっぷりな定食を食べることができます。
どれもフランスの家庭料理で、味付けは濃厚でとても美味しいです。

e0141635_6361971.jpg

とっても濃厚な牛の腸詰定食はマッシュポテトもたっぷり。黒パンも美味しい


またこのお店はパリ修業時代のアメリカ人作家アーネスト・ヘミングウェイが通った店としても、ファンの間で知られています。
味のある古きインテリアもヘミングウェイのときと変わっていません。
彼のお気に入りのワインはカオールだったと言われています。
またデザートとしては特製のタルト・タタン(アップルパイ)がおすすめ。

e0141635_6374765.jpg

カラメルソースのかかった人気デザート タルトタタン


ご興味のある方は、
19世紀の雰囲気を味わいに是非ポリドールを訪れてみてください。
昔ながらのフランスの料理を味わうことができますよ。

⇒その他のパリの観光写真
[PR]
by kou-mikami | 2011-09-14 06:43 | パリのお店
読書ができるパリのワインバー
夜が過ごしやすい季節になりましたね。
秋の夜長に家で読書をする方も多いのではないでしょうか。

そんな方におススメのパリスポットがLa Belle Hortense(ラ・ベル・オルテンス)。
シックなマレ地区(パリ3区)にある小さなバーなのですが、
ここは読書のできるユニークなバーなんです。

e0141635_71835.jpg

ワインが飲める読書バー「ラ・ベル・オルテンス」

最寄駅はメトロのサン・ポール駅。駅から目の前のリヴォリ通りをパリ市庁舎方面へ歩き、
ヴィエイユ・ドュ・タンプル通りを右に曲がったところにあります。
ポンピドゥーセンターからも近いですよ。

鮮やかな青色で塗られた一見ブティック風のお店に入ると、中は居心地のよさそうなバー。
ここは書店・バー・ギャラリーが一緒になった芸術の都パリらしいお店。
店内では、お店自慢の上質な赤ワインを飲みながらゆっくりと好きな本を読むことができます。
入口手前は普通のバーカウンターになっていますが、奥に入るとプライベートな雰囲気の書斎があります。中へ入ってみましょう。

e0141635_7204125.jpg

読書バーの中にある書斎。赤ワインを飲みながらゆっくりと読書ができる。

静かな店内には読書を本気で楽しむパリジャンがいたりして、インテリ層の多いパリを身近に感じることもできます。
ワインを選んだあとは、書斎の本棚からゆっくりと本を選ぶ。
書店ともカフェとも違った不思議な空間で読むと、なんだか気持ちもリフレッシュできます!

e0141635_7244231.jpg

文学から絵本まで、さまざまなジャンルの本が綺麗に並べられた本棚

フランス語が苦手という人でも、可愛らしいフランスの絵本やパリの写真集もあるのでご安心を。
どんな人でも気軽に楽しめます。本棚のラインナップにもさりげないセンスが光っています。
もちろん自分で持ってきた本を読んでもOKです。

e0141635_7284454.jpg

書棚から本をピックアップ

パリの秋は文学で盛り上がります。
というのも11月にゴンクール賞とメディシス賞というフランス屈指の文学賞の審査発表が
行われるからです。
フランス人は本当に読書好きで、カフェでもよく本を読んでいます。
この読書バーができたのも自然の成り行きかもしれません。

運ばれてきたワインを飲みながらつかの間の本たちとゆっくりと過ごすひと時はいつもと違った
上質な時間。
パリの長い夜、こんな過ごし方もいいかもしれません。

文学バー・書店・ギャラリー"La Belle Hortense"
住所:31 rue Vieille du Tempre, 75004 Paris
最寄メトロ:サン・ポール駅(St-Paul)

その他のパリ写真へ
[PR]
by kou-mikami | 2010-10-10 07:53 | パリのお店



パリ関連の記事やフランス映画を紹介するブログです。パリの写真・観光情報は写真サイト「パリの写真」を御覧ください。
by kou-mikami
パリの写真
カテゴリ
全体
フランス映画
パリの子供
パリの映画
パリの脇役
パリの動物
パリの中の異国
パリのアート
パリの街角
パリの落書き
パリのシルエット
パリ郊外にて
パリの作家・芸術家
パリ関連・その他
パリのお店
パリの公園
パリの文化
パリの小説
パリの演劇
未分類
最新の記事
ジャック・ドワイヨン『ラブバ..
at 2017-02-02 09:27
フランソワ・オゾン『彼は秘密..
at 2017-01-30 08:51
イングマール・ベルイマン『仮..
at 2016-02-05 19:21
ミシェル・ウエルベック『服従』
at 2015-12-11 08:15
ウジェーヌ・イヨネスコ『犀』
at 2015-11-22 12:20
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
「パリ、ただよう花」
from ここなつ映画レビュー
映画『ホーリー・モーター..
from INTRO
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧