<   2009年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
石畳の残る田舎風の地区サン・ブレーズ(後編)
サン・ブレーズ地区(パリ20区)の裏路地で猫を撮ろうとしていたら、
見知らぬおじさんが声をかけてきました。

「僕のアトリエ寄っていきなよ」

そのおじさんは、家具の職人さんでした。
これも"猫の招き"と思い、招待を受けることにしました。

バルカン通り(rue des Balkans)から小道を入った袋小路にそのアトリエはありました。
袋小路の奥にありながらも、開放的な雰囲気のいい一軒家の工房です。

e0141635_22184074.jpg

最初に案内されたのは、応接間のような部屋。
窓が広く、通りから差し込む午後の光に包まれていました。

e0141635_22222947.jpg

次にアトリエ兼リビングへ。
アトリエとリビングの混沌とした感じが素敵でした。
様々な道具が並ぶアトリエの机とその近くにある休憩用リビングは
職人にとって心地よい居住空間なのかもしれません。

e0141635_2224167.jpg

何故か鍋までがたくさんぶら下がっていました。料理用?それともインテリア?
暖かな明りの中で、なんだか寓話の世界に入ったかのようでした。

e0141635_22271282.jpg

こちらが家具職人のRegis Aubryさん。茶目っ気のあるおじさんでした。

e0141635_22283724.jpg

アトリエの中には様々な制作物であふれてました。
眺めているだけで様々なインスピレーションが浮かびそうです。

e0141635_22293567.jpg

Aubryさんの友達も遊びに来ていました。
ハチミツ入りのレモンティーをごちそうになりながら、作品の話を聞きます。

e0141635_22305615.jpg

制作した自慢の本棚には、デザイン関連の本がぎっしり!

e0141635_22314986.jpg

「家具だけじゃなくて、照明も作ってるんだよ」
インテリアのライト(照明)も制作しているらしく、作品について解説してくれました。

e0141635_2233575.jpg

水滴のような鮮やかな照明が暗闇で光ります。とても幻想的!

今回のサン・ブレーズ散策では、思いがけない出会いがありました。
珍しい一軒家のアトリエ公房を見られるのも、こういう場所ならではかもしれません。
12区サンタントワーヌ地区の家具工房も今や数えるほどしか残っていませんし・・。

帰りはパリの端であるポルト・ドゥ・バニョレ(Porte de Bagnolet)まで歩き、
そこからメトロで帰ることにしました。
メトロ前の広場はエディット・ピアフ広場で、ピアフの像が建てられていました。

e0141635_22472145.jpg

国民的シャンソン歌手エディット・ピアフの像

彼女の名前を冠した広場があるとは知りませんでした。
天に向かって手を広げるその姿は、どこか悲しい雰囲気。
帰りのメトロでは、シャンソンの調べが頭の中を通り過ぎていきました。

「ずっと、ずっと、ずっと、
詩人たちが消え去ったあとでも、
彼らの歌は流れている
この街に・・」

→家具クリエイターRegis Aubry公式サイトRegis Aubry, createur de meubles
→その他のパリの写真
[PR]
by kou-mikami | 2009-09-22 23:21 | パリの街角
石畳の残る田舎風の地区サン・ブレーズ(前編)
パリといえば石畳の道をイメージされるかもしれません。
しかし最近ではアスファルトの道が目立ちます。

たまに「石畳」の特集がパリの雑誌で紹介されるのは
パリジャンたちも、かつての田舎的な石畳の道を
懐かしんでいる証拠なのかもしれません。

というわけで、今回はそんな石畳の残る貴重なエリアを歩きたいと思います。

e0141635_15425238.jpg

やってきたのは20区サン・ブレーズ地区(Saint-Blaise)。
有名なペール・ラシェーズ墓地の東側にあり、もうパリの外れです。
しかし(だからこそ)、パリとは思えないのどかな雰囲気が今なお残っています。

まずはメトロでガンベッタ駅(Gambetta)へ。そこから歩いて南へ向かいます。
最初に目につくのが、サンジェルマン・ドゥ・シャロンヌ教会(St-Germain de Charonne)。
教会の目の前には石畳のメインストリートが走っています。まずは教会から散策開始。

e0141635_15115837.jpg

田舎町にありそうなサンジェルマン・ドゥ・シャロンヌ教会

e0141635_15181069.jpg

教会の裏にはこじんまりとした美しい墓地がありました。

e0141635_15192728.jpg

敷地内には誰もおらず、墓石だけが晩夏の光を浴びています。

e0141635_15203818.jpg

墓地内を歩いていると黒猫が・・。

パリの墓地に共通するのは、やはり猫。
どの墓地へ行っても、そこに住む猫たちに出会います。
この黒猫についていくことにしました。猫に倣うのが私なりの散策ルール。
一体どこへ行くんだろう?

e0141635_1522411.jpg

目的地は、お気に入りの昼寝スポットだったようです。とても暖かそう!

これ以上邪魔するのも悪いので、墓地を出て街の散策を開始。
教会の前にあるメインストリート、サン・ブレーズ通り(rud Saint Blaise)を歩きます。

e0141635_15242731.jpg

石畳が残る田舎風のメインストリート

田舎的に美しい雰囲気。幅の小さい通りで車もなく、人の往来ものんびり。
石畳と向こうにそびえる教会の風景は、パリではないみたいですね。

e0141635_1531216.jpg

車の通りが少ないので、ハトたちも通りを自由に闊歩してます。

小さなメインストリートをそれると、さらに小さな道が・・
この辺りには抜け道(Passage)や袋小路(Impass)が多く、
散策好きにはたまらないエリアかもしれません。
「ワイン畑袋小路」、「悪魔袋小路」、「神の抜け道」、「火竜公園」、「憎しみ通り」など、
変わった名前の地名が多いのが面白い。
ここは昔パリではなく、村でした。ワイン畑も多かったようで、それにちなんだ名前の通りが
多いみたいですね。
迷う楽しさを感じさせてくれるエリア。

e0141635_153224100.jpg

静かな住宅街の中でアンニュイな時間(?)を過ごす女子学生

e0141635_15332528.jpg

なんとなく気になった44番地

e0141635_15341714.jpg

迷っていると、袋小路に突き当たってしまった。

e0141635_15344218.jpg

ふと後ろを振り返ると、小さな通りの向こうに下校中の小学生が

e0141635_153681.jpg

この地区は移民が多い。20区の人々の生活が垣間見える庶民的な地区でもあります。

e0141635_15373357.jpg

彷徨っていると、またまた猫に出会いました。
どこに行くんだろう?

e0141635_15375741.jpg

その猫についていくと、とうとう行き止まり・・。

そろそろ帰ろうかと思ったら、一人のおじさんが声をかけてきました(次回に続きます)

→その他のパリの写真
[PR]
by kou-mikami | 2009-09-21 16:15 | パリの街角



パリ関連の記事やフランス映画を紹介するブログです。パリの写真・観光情報は写真サイト「パリの写真」を御覧ください。
by kou-mikami
パリの写真
カテゴリ
全体
フランス映画
パリの子供
パリの映画
パリの脇役
パリの動物
パリの中の異国
パリのアート
パリの街角
パリの落書き
パリのシルエット
パリ郊外にて
パリの作家・芸術家
パリ関連・その他
パリのお店
パリの公園
パリの文化
パリの小説
パリの演劇
未分類
最新の記事
ジャック・ドワイヨン『ラブバ..
at 2017-02-02 09:27
フランソワ・オゾン『彼は秘密..
at 2017-01-30 08:51
イングマール・ベルイマン『仮..
at 2016-02-05 19:21
ミシェル・ウエルベック『服従』
at 2015-12-11 08:15
ウジェーヌ・イヨネスコ『犀』
at 2015-11-22 12:20
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 08月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
「パリ、ただよう花」
from ここなつ映画レビュー
映画『ホーリー・モーター..
from INTRO
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧